膝の痛み

なぜ、膝の痛みが当院の施術でよくなるのか?

なぜ、膝の痛みが当院の施術でよくなるのか?

ホームページ限定割引

※ホームページ限定割引は予告なく終了する可能性があります

ヘルモア口コミ

こんな症状でお悩みではないでしょうか?

  • 朝、いつも立ち上がりが痛い
  • 階段を下りる時がつらい
  • 膝の内側に痛みがある
  • 動き出す時に痛みを感じる
  • 歩いたり走ったりすると痛い
膝の痛み

こういう膝の痛みはつらいですよね。

では、なぜ膝が痛くなるのかご存知ですか?

膝の痛みには膝の内部の痛み周辺の痛みがあります。

膝の内部の痛みの場合は、靭帯や半月板の損傷の場合が多く、膝周辺の痛みの場合は、膝周辺の筋肉、特に太ももの前の筋肉の筋力低下や硬結(こりかたまり)が原因になっていることがほとんどですね。

なぜなら、膝のお皿の上部の筋肉は、お皿を経由してお皿の下に付着し、膝関節への負荷をやわらげてくれているからです。

中高年になってくると、膝の軟骨がすり減ってきて変形性膝関節症と診断され、膝の痛みで悩んでいる方が多くおられます。

また、産後のママなどは妊娠中に筋肉量が落ちてしまっているので、立ち上がる時に膝の痛みが出る方が多いですね。

それでは、このようなつらい膝の痛みは、どうやったら解消できるのでしょう。

一般の整形外科や整骨院ではこんな事をします

医薬品

整形外科では膝の痛みの場合は、膝のレントゲンやMRIなどの画像診断で判断する場合が多いです。

整形外科などで診断される、膝の痛みの原因になる疾患の代表的なものとしては、膝関節靭帯損傷、半月板損傷、関節リウマチ、変形性膝関節症、オスグッド病などがありますが、ここでは変形性膝関節症とオスグッド病について取り上げます。

①変形性膝関節症
年齢を重ねるごとに膝の関節軟骨は擦り減っていきます。膝回りの筋肉の衰えや体重の増加などが加わると軟骨への負担が増え、膝に強い痛みが現れます。
病院での対処:保存療法、薬物療法、手術

②オスグッド病
膝のお皿の下あたりに痛みが生じます。サッカーやバスケット、バレーボールなどをしている10歳から15歳くらいの成長期の子供に多い症状です。
病院での対処:保存療法(スポーツ中断)、薬物療法

どちらも筋肉の問題が多いのですが、病院では安静や負荷をかけすぎないなどの保存療法で対処することがほとんどです。

膝の痛みへの対処

接骨院の場合は電気療法やテーピング、太ももの筋肉強化などをする場合が多いですね。

でも、それだけではよくなりません!

何故かというと、膝の痛みの原因は筋肉不足だけではなく股関節と膝の関節のアンバランスも影響しているからです。

でも、大丈夫!安心してください。

当院では太ももの筋肉強化に加えて、骨盤矯正と股関節、膝関節の矯正を組み合わせてバランスを整えていきます。

では、どのような施術をしていくのかをご説明します。

当院の膝の痛みへのアプローチ

骨格軸調整

①産後に膝の痛みに対しては骨盤矯正と共に太ももの筋肉強化をしていけば早期に痛みの解消ができると思います。

②変形性膝関節症の場合は、太ももの筋肉強化と共に股関節の動きと膝関節、足関節のバランスを整えて特定部位に負荷が集中しないように矯正していきます。その他にも生活習慣の見直しや体重の管理も大きなウエイトを占めてきます。

③オスグッド病は太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)の柔軟性をどれだけ回復させられるかにかかっていると思います。患部に負荷のかからないストレッチや骨盤矯正も組み合わせて痛みを和らげていきます。

全般的には太ももの筋肉強化トレーニング、股関節から膝関節、足関節の骨格軸調整、太ももと膝回りの筋肉の硬結(こりかたまり)を、当院のアプローチの基本であるトリガーポイントセラピーという施術でじっくりと緩めていきます。

他にもいろいろな症例がありますので、お気軽にご相談くださいね。

医師からの推薦をいただいております

産業医の先生に推薦を頂きました

最初は、坐骨神経痛やばね指、手のしびれで通院を始めました。
神経痛については軽快し、ばね指や手のしびれについては症状に合わせて相談でき、タイムリーな施術をして頂いています。

妊活中や妊娠中もお世話になりましたが、知識も豊富な上とても丁寧な施術なので信頼でき、安心して施術が受けられます。

妊婦さんや産後のママに対するアプローチ

産前産後のアプローチ

妊婦さんは妊娠初期からホルモンバランスが変化してきて、肩こりや頭痛、腰痛などが出やすくなってきます。

そして、妊娠中期以降はお腹の重みも増してくるので、それを支えるために姿勢がアンバランスになって、今までにも増して首肩や背中、骨盤周りに負担がかかって、様々な症状が増えてきます。

産後のママ授乳や抱っこなどの育児と睡眠不足も重なって、出産直後から肩こりや首の痛み、頭痛、背中の張り、腰痛、膝の痛みに手の痛みを訴える方が多いですね。

産前産後のつらい症状に合わせて、安全に施術していきますので、施術内容は妊婦(マタニティ)整体、産後の骨盤矯正ページをご覧ください。

ホームページ限定割引

※ホームページ限定割引は予告なく終了する可能性があります

また山歩きができます(首肩の痛み、腰痛、膝痛、手しびれ)

身体の右半身、特に首、肩、腰、ひざの痛み、首肩から腰にかけての突っ張り感と右手のしびれがありました。
スマホで検索してとにかく早くこの痛みを何とかして治したいといろいろ調べて、「何度もひどい症状を繰り返さない身体作りのお手伝いをします」と書いてあり、私の希望通りだったのでこちらを選びました。

2回施術後ですが痛みがだいぶ減り、ひざは車から降りる時の痛みは無くなり、階段の上り下りも普通にできるようになりました。
右腕のしびれもほとんど気にならないです。腰は座っていて立つ時にまだ少し痛いです。
痛みがあると、今までやっていた山歩きや3B体操も出来なくて気分も落ち込んでいましたが、痛みが少なくなるにつれ、「又したいな」と前向きに考えられるようになり、本当に感謝しています。
痛みを繰り返さない身体作りをしたいので、これからもよろしくお願いします。

佐藤教子様 50代女性 岡山市北区 パート社員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

娘の紹介で総社から通っています(腰痛、首の痛み、膝痛)

お客様写真

娘に紹介してもらって来院しました。

最初は腰痛でしたが、首の痛み、膝の痛みももでてきました。その後は、腰痛は集中施術をしていただき、1ヶ月が過ぎた頃にはとても楽になっていました。首、膝は早目にお世話になりましたので、すぐに楽になるのが分かりました。

こちらへは総社市から通っていますが、方向オンチの私がすぐに行けた、とても分かりやすい所にあり又院内がとても明るく清潔で気持ちが休めます。勿論、先生がゆっくりと症状を聞いてアドバイスしてくださるので、痛みも気持ちも楽になって、いつも帰る事が出来ています。ありがとうございます。

 

Y.K.様 50代女性 岡山県総社市 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

大原カイロプラクティック整体院の魅力

選ばれる理由1

マンツーマン施術

プライバシーも安心です

当院では毎回施術者が変わるようなことはなく、常に院長が担当ですので同じクオリティの施術が受けられます。

また、悩みの相談なども他の人に聞かれることがないので、個人のプライバシーも守られ安心です

選ばれる理由2

土日営業

土日営業

土日営業の整体院はまだまだ少ないです。特に日曜日に営業していることは大変喜んでいただいています。
土日は最終受付が少し早いですが、時間外も可能な限り受付けておりますので、お気軽にご相談くださいね。

選ばれる理由3

20:00最終受付

夜遅くまで受付

平日は20:00までご予約を受け付けていますので、お仕事帰りにもお気軽にお立ち寄り頂けます。

お着替えもありますので、仕事着のままでも安心です。20:00までに来院して頂ければ大丈夫です。

選ばれる理由4

自律神経への働きかけ

自律神経調整法

当院の施術は凝り固まった深層筋をゆっくりじっくり深くまで緩めて、体の芯から血流が改善します

血流が改善することによってリラックスした身体に、独自の自律調整法を加えて自律神経のバランスを整え、様々な不調を改善に導きます

選ばれる理由5

心のケア

心のカウンセリング

姿勢や生活習慣の改善のためのアドバイスだけではなく、ストレスの原因を取り除くためのウンセリングもしていますので、家庭、仕事や人間関係の悩みなども、気兼ねなくご相談ください。

体だけではなく心も軽くなりますよ。

地図

〒700-0971

岡山県岡山市北区野田2-7-12 プチブル野田102

駐車場は玄関前に2台、店舗建物裏に1台あります。

大原カイロプラクティック整体院の地図

営業カレンダー

  • 黒色:10:00~20:00受付
  • 青色:10:00~16:00受付
  • 赤色:休業日

時間外もお気軽にお問い合わせください。

  • カレンダー1
  • カレンダー2

料金案内

ペイペイのご案内

ホームページ限定割引

※ホームページ限定割引は予告なく終了する可能性があります

大原カイロプラクティック 岡山野田整体院

〒700-0971岡山県岡山市北区野田2-7-12 プチブル野田102