恥骨痛

なぜ、恥骨痛が当院の施術でよくなるのか?

なぜ、恥骨痛が当院の施術でよくなるのか?

こんな症状でお悩みではないでしょうか?

  • 恥骨が痛くて歩き続けられない
  • 寝返りをすると恥骨が痛くて目が覚める
  • 恥骨が痛くて横向きに寝られない
  • 動き出す時に恥骨が痛い
  • じっとしていても恥骨がジンジンする
恥骨痛

こういう恥骨の痛みはつらいですよね。

では、なぜ恥骨に痛みが出るのかご存知ですか?

それには、3つの原因があります。

  • 恥骨が炎症を起こしている
  • 骨盤の動きがアンバランスになっている
  • 恥骨周りの筋肉が硬くなっている

恥骨が炎症を起こすのは、産前産後、特に出産時が多いです。

産前は妊娠後期に赤ちゃんの重さの負荷に恥骨が耐えられなくて炎症を起こす場合、産後は出産時の負荷に恥骨が耐えられない場合に多いのですが、産後に症状がひどい場合は恥骨離開(恥骨結合が開き過ぎてしまう)になっていて症状の解消に時間がかかる場合もあります。

 

恥骨痛2

骨盤の動きがアンバランスになるのと、恥骨周りの筋肉が硬くなるのが恥骨痛の一番多い原因です。

なぜかというと、産前産後はホルモンバランスの関係で骨格に負荷がかかりやすくなっています。

そうすると骨盤まわりの筋肉に負荷がかって一部の関節の動きが悪くなり、それが恥骨に負担をかけたり、赤ちゃんの重みを支え続けて恥骨周辺の筋肉が硬くなってしまったりするのです。

それでは、このようなつらい恥骨痛は、どうやって解消できるのでしょう。

一般の産婦人科や他の整体ではこんな事をします

妊婦さんの恥骨痛

妊婦さんの場合、産婦人科では、「妊婦だからしょうがないです。出産したらよくなりますよ。」と言われて何もしてもらえないことがほとんどです。病院によっては痛みを抑えるために骨盤ベルトを巻くように指導するところもあります。

妊婦さんはダメという整体や整骨院もまだまだ多いですが、受けてくれるところでも、痛くない施術といってゆらゆら揺らしたり、骨盤ベルトをすすめたりする所が多いようです。

でも、それだけではよくなりません!

何故かというと、恥骨痛の原因は恥骨周りの深層筋の硬結(こりかたまり)だからです。

そして、骨盤ベルトは恥骨痛を悪化させる場合もあります

でも、大丈夫!安心してください。

当院には、このような恥骨痛を訴える方が多く来院されていますので、いつでもご相談くださいね。

当院の恥骨痛へのアプローチ

妊婦さんと骨盤ベルト

まず、当院では骨盤ベルトを推奨していません

なぜかというと、筋肉が硬くなって症状が出ていることがほとんどなんですが、筋肉が硬くなるのは筋肉疲労をして血行不良になるからなんですね。

ということは、骨盤ベルトを巻くことで余計に血行不良になれば、逆に悪化することもあります。当院でもそういった事例は何件もあります。

ですから、骨盤ベルトを常時つける事はおすすめしていませんが、炎症を起こしていたり、あまりにも痛みがひどい場合は3時間以内くらいで痛みが出る動きをする時につけてもらったりしています。

 

トリガーポイント

では、つらい恥骨痛はどうやって解消するのでしょう?

それは硬くなってしまった骨盤周りの深層筋と恥骨周辺の筋肉を、当院のアプローチの基本であるトリガーポイントセラピーという施術でじっくりと奥深くまで緩めます。

妊婦さんの場合は横向きと仰向けで施術します。また、ボキボキするような関節の調整はありませんのでので、ご安心ください。

恥骨痛でも他にもいろいろな症例がありますので、お気軽にご相談くださいね。

妊婦さんや産後のママに対するアプローチ

産前産後のアプローチ

妊婦さんは妊娠初期からホルモンバランスが変化してきて、肩こりや頭痛、腰痛などが出やすくなってきます。

そして、妊娠中期以降はお腹の重みも増してくるので、それを支えるために姿勢がアンバランスになって、今までにも増して首肩や背中、骨盤周りに負担がかかって、様々な症状が増えてきます。

産後のママ授乳や抱っこなどの育児と睡眠不足も重なって、出産直後から肩こりや首の痛み、頭痛、背中の張り、腰痛、膝の痛みに手の痛みを訴える方が多いですね。

産前産後のつらい症状に合わせて、安全に施術していきますので、施術内容は妊婦(マタニティ)整体、産後の骨盤矯正ページをご覧ください。

WEB限定割引

インターネット限定割引

痛くて歩けなかったのが・・(妊婦さんの恥骨痛)

アンケート用紙

・当院を選ばれたきっかけは何ですか?
妊娠6ヶ月に入ってから、恥骨痛になり歩けなくなる。ネットで検索して妊婦さんOKのカイロだったので、わらをも掴む思いで連絡してみた。

・どのような症状でしたか?
歩く時は杖を使い歩幅数センチ。横になって眠れないので、座って寝ていた。ほぼ、介護状態で生活していた。

・その後の状態(容態)を教えてください。
その後は杖なしで歩行。横になって寝ることが出来ている。まだ、痛みで夜中何度か目は覚めるが以前に比べるとものすごく改善されている。

・当院を気に入っていただいたポイントを教えてください。
先生が優しい。院内がとてもきれいで清潔である。施術時間も1時間しっかりしてもらえる。

R.A.様 40代女性 岡山市中区 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

大原カイロプラクティック整体院の魅力

トリガーポイントセラピー

最近は「さわるだけ」や「ゆらすだけ」の無痛整体のようなものが増えていますが、当院の施術は硬くなった筋肉を適切な押圧で深層筋まで緩めていきます
ですから、「痛気持ちいい」感覚、「効いてる~」という感覚を味わっていただけます。
12年の実績に裏付けされた、体の芯から緩むオリジナルの施術で終わった後の体の軽さを感じてみてください。

カウンセリングと生活習慣指導

問診と検査から今の症状の原因を探し出しますので、じっくりとお聞きして、分かりやすく説明します。納得いただいてから全身施術に入りますので、ご安心ください。
当院では全身のバランスを整えることで同じ症状が起こりにくい体づくりを目指しています。

マンツーマンの空間です

当院では毎回施術者が変わるようなことはなく、常に院長が担当ですので同じクオリティの施術が受けられます。
育児や家庭での悩み、仕事や人間関係の悩みなど人に聞かれたくないような悩みもよく相談されますね。
子供さんがぐずっても他の人がいないので気兼ねなく過ごせます

全身を整えます

不快な症状が施術によって楽になるのは当たり前です。重要なのはその症状を繰り返さないための対策ですね。
当院ではセルフケアとしてオリジナルエクササイズを説明しています。他院ではやっていないエクササイズですが、今の症状の解消や予防に効果的ですから、ぜひ覚えてみてください。
それぞれの方の生活習慣に合わせた日常生活の改善指導も、喜んでいただいています。

土日も営業

最近増えてきたと言っても、土日営業の整体院はまだまだ少ないです。特に日曜日に営業していることは大変喜んでいただいています。
土日は最終受付が少し早いですが、時間外も可能な限り受付けておりますので、お気軽にご相談くださいね。

岡山市北区から来院されて整体を受けられた女性の声

キッズスペースがある整体院も増えてきましたが、当院のキッズスペースは2m×2mくらい の大きさでゆったりしていますから、ご家族で 来られる方も多いですね。
キッズスペースは院長が見守れる場所にありますので施術中も安心です。
ベビーベッドは施術中はママの隣に持ってきますので、お子さんの雰囲気を感じながら施術を受けていただけます。

絵本図書館も併設していて、本屋さんが選んだ年齢別の絵本が約200冊あります。貸し出しをしていますので図書館のようにご利用くださいね。

岡山市東区から妊婦整体で来院

妊婦(マタニティ)整体を施術メニューに取り入れてから2000名以上の妊婦さんの施術をしてきました。
病院などでは「妊婦だからしょうがない」と言われて我慢している方も多いですが、施術を受けた方の多くは「もっと早く来ればよかった」と言われることが多いですね。

産後は赤ちゃんの育児がありますから、特に背中から首肩にかけてのつらさ、腰痛、膝痛、腱鞘炎などの症状の方が多いです。
当院では産後のつらい症状を解消するだけでなく、少なくなってしまった筋肉を復活させるためのトレーニング指導も行っていますので、妊娠前以上の身体に戻していけます。

地図

〒700-0971

岡山県岡山市北区野田2-7-12 プチブル野田102

駐車場は玄関前に2台、店舗建物裏に1台あります。

大原カイロプラクティック整体院の地図

営業カレンダー

  • 黒色:10~20:00受付
  • 青色:10~16:00受付
  • 赤色:休業日
  • カレンダー1
  • カレンダー2

料金案内

WEB限定割引

インターネット限定割引

  • このエントリーをはてなブックマークに追加